omadog-blog

自分が体験したこと、自分の頭で考えたことを書きます

心療内科でのカウンセリング記録

今日は心療内科でカウンセリングを受けました。
2回目なのですが、何だか雲をつかむような感じでこれといった手応えがないです。
仕事で苦労したことと、家族構成や両親の性格など生い立ちに関する質問を
受けている間に制限時間の30分が過ぎてしまいました。


私としては自分がどうしてうつ病になってしまったのか、
再発しないで仕事に復帰するにはどうしたらよいか等を医師と話しながら
明らかにしていきたいのですが、なかなかゴールは遠いようです。


というか、一体何の目的で安くもないお金を払って通院する必要があるのか
分からなくなってきて不安と焦りを覚えました。
(多分こういう性格のせいで、鬱病になるべくしてなったのではないか)


ちなみに私が通っている心療内科では
30分で3000円のカウンセリング料が必要です。
ぐだぐだ話していると30分はあっという間に過ぎてしまいます。
事前に話すべきことは整理したほうがよいのですが、
今日は何について話すのか確認していなかったためそれも上手くできませんでした。

次回は私の幼い頃に遡って人格形成に影響した事などを探っていくようです。
話すべき内容は把握できましたが、いまいち全体像が掴めなくて戸惑いを覚えます。
次回はこの点もきちんと確認するべきですね。


あと30分では短すぎるので60分(6000円)で予約しました。
ここまでくると合コンやキャバクラと同じぐらいのコストです。

服用する薬の費用も考えると治療の費用も馬鹿にはならないものです。。。


まぁ、もう少しのんびり構えて事に当たるのがよいのでしょうね。